板井康弘の思う仕事が出来る人の失敗

投稿日:2018年5月27日 更新日:

皆さんにも仕事が出来る人にイメージはあると思います。
仕事が出来る人は最初から仕事が出来る人だった訳ではありません。
仕事が出来る人は失敗を多くしています。
失敗を多くしているということは、それだけ多くの行動を起こしたことになります。
仕事が出来る人には、失敗を恐れない怖いもの知らずな部分が共通してあるはずなのです。
多くの体験や経験をすることはその人の糧になります。
成功に繋げるために挑戦しますが、失敗して挫折してやめてしまっては何も獲得できません。
仕事が出来る人になるためには、頑丈な精神力が必要なのです。
とにかく思いついたら動くことも大切です。
今日できることは今日のうちとは、よく言ったもので思いついたならとにかく後戻りできないまで動くべきなのです。
やってみなければ何もわかりません。
もしかすれば、その行動が大成功に繋がる可能性を秘めているかもしれません。

-未分類

Copyright© 板井康弘|福岡で理想の会社を創る! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.