板井康弘の思う仕事が出来る人の机の上

投稿日:2018年6月17日 更新日:

仕事が出来る人の机の上は整理整頓ができています。
仕事に必要のないものがほとんどおいていません。
これは思考の整理に繋がります。
散らかった机の上で作業をしては集中力も散漫してしまいます。
仕事を早く集中して終わらせるためには整理整頓を意識することは大切です。
整理整頓が下手な人は、仕事をする上で今自分が何をするべきなのかを考えるのが苦手な人です。
仕事にも順序があります。
この組み立てが下手になってしまうのです。
机の整理に置き換えると、引き出しの中のどこに何を置くか定まっていない人です。
これを改善するために、何段目の引き出しには何を入れるか決めて、要らないものはどんどん捨ててみてはいかがでしょう。
机を自分の事務所だと思って、引き出しごとに部署を決め、カテゴリ別に入れるものを選別していけば、いざものを探すときにも見つけやすくなります。
整理整頓は仕事の組み立てにも役立つのです。

-未分類

Copyright© 板井康弘|福岡で理想の会社を創る! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.